実用書 パブラボ

MENU

公務員,岡崎 謙二

金言,石井貴士

資産形成,黒松雄平

損切り,川村 徹彦

南の島々。ヨーロッパ編

南の島々。アジア編

南の島々。日本編

南の島々。南北アメリカ&ハワイ編

離婚

ここから選んでいける

不倫

易入門

アグネス・チャン

成熟力

コージーコーナー

おひとりさまが死ぬまで自立して生きるための本

やさしいうつの治しかた

発達障がいの子ども

自分で治すヨガの教え

オンチは誰がつくるのか

知育おもちゃ

小学校お受験

子育て

名言

『自分で治す ヨガの教え』

パブラボ

  • 夏になると、クーラーで膝掛けを手放せなくなってませんか
  • 生理痛や冷え性に悩んでいませんか
  • 二の腕のたるみ や 吹き出ものが気になってませんか

本書は、生理痛や冷え性、腰痛などの痛みを 「ヨガの教え」 をもとに癒す方法を解説しています。
忙しすぎて、カラダのメンテナンスができなくても大丈夫。寝る前のほんの3分でカラダを整えられます。

Amazonでの購入はこちら

発達障がいの子ども お金のこと 親が亡くなった後のこと(紙)

発達障がいの子ども

本書では、自閉症の息子を育ててきたファイナンシャルプランナーの著者が、自身の経験を交えつつ、専門分野である「お金」や「仕事」のことをお伝えしています。

  • 障がい児の父親という当事者として、何を考えているのか。
  • ファイナンシャル・プランナーとして、社会保険労務士として、障がい児を持つ親御さんが、自分の人生設計をするために、どんな知識を持っていただきたいのか?
  • どんな準備をしておけば 子どもは心配なく生きていけるのか。私たち親は安心して先に死ねるのか。

詳細はこちら

自宅サロンスタイル(紙・電子書籍)

自宅サロンスタイル

「コンセプトのつくり方」や「サロンにする部屋を決めましょう」など、本書には、今すぐに自宅サロンをはじめるための方法が綴られています。それは、著者が試行錯誤しながら、「自宅サロンスタイル」をつくった体験と工夫の数々。
お部屋がいくつもあるような豪邸ではなく、普通のマンションにお住まいの方でも、工夫次第で素敵なサロンにすることができます。

 

本書は、新たなジャンルの勉強や資格をとり、好きなことを仕事にしたい女性のための一冊です。

詳細はこちら


『自信がみなぎる「着こなし」オヤジ塾』

パブラボ

50代から始める“おしゃれ素人”の「カジュアル」入門
(著:川北義則)

 

生意気なことを言うようだが、多くのビジネスマンが休みの日などに、身につけている服装があまりにダサい。それは高齢者にも通じる。まして、定年退職後はなりふり構わずではないか、と思うくらいだ。

 

本書を手にとってもらいたいのは、東京なら新宿・伊勢丹メンズ館の地下から八階までをうまく使い分けて買い物ができる、おしゃれの中級者、上級者ではない。それ以前の「ちょっと、おしゃれをしてみようか」と思うが、何を着ればいいか迷っているオヤジたち向けの、本書は「初級編」である。よく心得おき願いたい。

 

かなり自分勝手に、好きな服のことを言いたいように書いたが、このくらいのおしゃれなら「俺にも、できそうか」と、トライしてみていただければ幸いである。

Amazonでの購入はこちら

おひとりさまが死ぬまで自立して生きるための本(紙・電子書籍)

おひとりさまが死ぬまで自立して生きるための本榊原秀剛

おひとりさまである著者は、11年にわたって、「成年後見人」を務めてきました。おひとりさまの老後には、さまざまな困難が押し寄せます。それらをご本人とともに解決し、サポートするのが「成年後見人」です。

 

本書には、これまでに60人以上の「成年後見人」になってきた著者の実体験が率直かつユーモラスにつづられています。自宅で穏やかに往生を遂げた方もいれば、病院で亡くなられた方もいました。それでも彼らの傍らには、「成年後見人」が付いており、決してひとりではありませんでした。

 

将来、自分も成年後見人を頼むことになると考えている著者は、「成年後見制度は、誰にとっても自分自身の問題であり、すべての人にとってセーフティーネットになる」と語ります。超高齢社会の日本を救う一冊です。